愛知県豊田市のトヨタ博物館に行きました。 | クチーナブログ - オーダーキッチンのCUCINA
16936
post-template-default,single,single-post,postid-16936,single-format-standard,bridge-core-1.0.5,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-18.1,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.2,vc_responsive

愛知県豊田市のトヨタ博物館に行きました。

トヨタ博物館はトヨタ車のみかと思いきや、フロアーごとに
外車、国産車等の展示が並び、その中でも気になった車種を紹介いたします。
私は、時代を彩る懐かしの名車に心ときめき、昔を思い出しました。
かなり感動しました。
昭和の40年代初期~高度経済成長と共に自動車産業が発展した頃のフォルムは、
今でも十分人気のでるデサインでしょう。

写真① 写真②

中でも、スバル360はフォルクスワーゲン ビートルを小型化した形、
かつ 軽自動車の可愛さは当時を知る方にはたまらないでしょう。

写真③

昭和40年代の自動車には、個性と魅力が詰まっていて
懐かしいだけでなく、今でもそのデザイン性は現在に受け継がれている気がします。
写真④ 写真⑤
自動車産業のみならず、私達、住設・家具に携わる者としても
温故知新の精神を忘れずに取り組んでいきたいのもです。
 

住宅営業グループ  清水直樹

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA