「ゲストをもてなす上質な空間」 | クチーナブログ - オーダーキッチンのCUCINA
17927
post-template-default,single,single-post,postid-17927,single-format-standard,bridge-core-1.0.5,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-18.1,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.2,vc_responsive

「ゲストをもてなす上質な空間」

皆様こんにちは。クチーナ東京です。

いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。

今回は、代官山ショールームの展示をご紹介します。

 

*CUCINA  Kitchen*

扉:サザナミ(グレー)

マットペイント(ヘイジ―ブラウン)

天板:ウルトラセラミック ケリヤ

 

こちらは暮らしの中心となる、キッチン~サブダイニングの空間として、
部屋全体でのインテリア提案をしています。

ご友人を招いたパーティなど大人数が集まるときに活躍する、
効率の良い作業動線のコの字型キッチン。
そして、ゲストをもてなすことのできるサブダイニングを
組み合わせてレイアウトしました。

その境界となるウッディなカウンターは、
キッチンとサブダイニング妨げることなく、
一つながりの空間として自然な境界を造り出します。

デザイン性と機能性を兼ね備え、
トレンドのダークトーンカラーでまとめられた、
ラグジュアリーな空間となっています。

 

 

シンクはカウンター一体(セラミック)とすることで統一感を出し、
カラーアクセントとしてゴールドの水栓をセレクトしました。

 

 

コンロ・レンジフード・冷蔵庫はシルバーカラーではなく、
ブラックに統一させたことでより空間全体に溶け込みます。

 

バーカウンターは65cmの奥行があるので、
少人数であればメインダイニングとして、十分な機能を発揮します。

 

 

サブダイニング側へは、ミニシンク・ワインセラー・グラスホルダー・ドリンクサーブコーナーを設け、
メインキッチンから独立して、動線を確保できます。

 

 

各所にあるガラス扉収納やオープンラックは、
お手持ちの“見せたい”食器や調理器具の展示スペースとして・・・。

 

 

その他にも随所にこだわりを詰め込んだ、イチオシのデザイン空間となっております。

照明や家具もインテリア演出のアイテムとなっておりますので、

是非一度、当ショールームへお越しください。

スタッフ一同、ご来店を心よりお待ちしております。

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA