「Cozyな暮らしの提案」 | クチーナブログ - オーダーキッチンのCUCINA
17986
post-template-default,single,single-post,postid-17986,single-format-standard,bridge-core-1.0.5,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-18.1,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.2,vc_responsive

「Cozyな暮らしの提案」

皆さまこんにちは。クチーナ横浜です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

もう10月も最終日、明日から11月の始まりです。

気温が急に上がる日もありますが、

外を歩くと金木犀の香りで秋を到来を感じるようになりましたね。

 

今回は、横浜ショールームの入ってすぐに展示しております、

キッチンの紹介です。

 

*CUCINA Kitchen*

 

扉:マットペイント プロセッコロゼ

天板:クオーツストーン トーパスコンクリート

カウンター:ノッティオーク トープ

 

こちらのコンセプトは「 Cozy 」です。

Cozyとは暖かみのある、居心地の良い、くつろげる、といった意味を持ちます。

食事を作るためだけの場所ではなくなったキッチンを、リビング・ダイニングと繋がりながらCozyな場所として、

長く使っていただきたいという思いを込めたキッチンです。

 

 

可愛い・甘いというイメージのあるピンクですが、

ベージュ色が入っているプロセッコロゼであれば暖かみのある空間を作ることが出来ます。

カウンターとシェルフのバックパネルに使ったトープ色は

アクセントのブラックとプロセッコロゼを繋ぐ中間色となり、

最近トレンドになっている「グレー・グレイッシュ」な空間にもよく合います。

 

 

バックセットはミラノサローネでも多く取り入れられていたシェルフ型にしました。

 

 

照明は後ろのパネルに当てる事で普段とは違う見え方となります。

飾って見せるのではなく魅せる収納です。

 

 

扉は閉じているとシンメトリーに見えますが、収納するものを検討した上でキャビネットを変えています。

細部にまで拘りを持てるのが、セミオーダーの良い所ですね。

 

素敵なキッチンを作りたい!と思ってもどんなものが良いのか分からない方も多いと思います。

そんな時は是非ショールームにいらして、スタッフにどんなコンセプトで作っているのか

聞いてみてください♪♪

 

社員一同、心よりお待ちしております。

 

キッチン:クチーナinstagramはこちら→@cucina_press

家具:スークinstagramはこちら→@souks_press

\商品情報・納品事例 配信中!/

No Comments

Post A Comment

CAPTCHA