『小さい秋探し…』 | クチーナブログ - オーダーキッチンのCUCINA
2881
post-template-default,single,single-post,postid-2881,single-format-image,bridge-core-1.0.5,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-18.1,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.2,vc_responsive

『小さい秋探し…』

今回のミッションは『小さい秋探し』という事で千葉県の成田山新勝寺に行ってきました。

創建年は940年(天慶3年)で真言宗智山派のお寺であり、

同派の大本山のひとつで家内安全、交通安全などを

祈る護摩祈祷のために訪れる人も多く、一般には「成田山」と呼ばれる事が多い。

敷地内には光明堂、釈迦堂、三重塔、仁王門、額堂などが国重要文化財に指定されています。

また源頼朝、水戸光圀、二宮尊徳、市川團十郎といった多くの著名人が成田山を信仰しています。

現在の十二代目市川團十郎丈や市川海老蔵丈も昔と変わらず成田屋の屋号を名乗り歌舞伎の技を守り続けて

います。毎年の節分の日の成田山での豆まきのシーンが有名ですね。

・円安効果か海外のお客様が多くみられます。

・ちょうど七五三でおめかしした可愛い子供と一緒の家族連れも多くみられましたよ。

・ちょうど七五三でおめかしした可愛い子供と一緒の家族連れも多くみられましたよ。

・国重要文化財の一つ三重塔
細かい所のディテールも大迫力!!

・境内にある公園も見ものですよ。
今回のミッション『小さい秋』見付けた!!

・今回のベストショット、し、し、渋い!
せせらぎの向こうには広い池があります。

・レトロ感漂う参道、名物の鰻を焼く良い香りが…、有名店には整理券を発行する所も。
私は鰻の肝串焼きを…、う、う、旨い!!

・帰りに立寄った『千葉県立房総のむら』体験型の博物館で江戸時代後期から
明治初期における房総の商家、武家屋敷農家等を当時のまま再現して伝統技術や生活様式を体験出来ます。

・ザ・かまど、渋い!!
土間の隅っこにアリ地獄の孔発見。

・農家の壁に大きなヤツがいた。
ここでも『小さな秋』見~つけた。

今回のミッション担当は住宅営業の米重でした。

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.