名作に触れて | クチーナブログ - オーダーキッチンのCUCINA
2977
post-template-default,single,single-post,postid-2977,single-format-image,bridge-core-1.0.5,ajax_fade,page_not_loaded,,qode-title-hidden,qode_grid_1300,qode-content-sidebar-responsive,qode-theme-ver-18.1,qode-theme-bridge,disabled_footer_top,qode_header_in_grid,wpb-js-composer js-comp-ver-6.0.2,vc_responsive

名作に触れて

羽田空港と六本木の国立新美術館に行って来ました

しかし今回は旅行に行ったわけでも、展示を見に来たわけでもありません

椅子の購入を検討するのに、椅子に座りに来たのです!

(お店では緊張するし、長々と座りまくるのも気が引けるので…)
まず羽田空港第2ターミナルビルにあるUPPER DECK TOKYOに

ベルトイアのダイアモンドチェア、パントンのパントンチェア、イームズのラウンジチェア…

名作も揃いも揃った200脚以上、これだけの数がある場所もなかなかないのでは?

そもそも名作椅子に投資したのはロビーを慌ただしく行き交う人を呼び込み、

飲食店の売り上げを伸ばす効果を期待したようで、ただ座るだけでなくコーヒーを飲んだり、

読書をしたりして過ごせるのが購入後の自然な座り心地を体感できて良かったです!
別日に国立新美術館へ

新美にはフリッツ・ハンセン社、カール・ハンセン&サン社のデンマーク製家具が置かれています
(当人本当のお目当てはこちらのデンマーク製家具でした)

ヤコブセンのスワンチェア、エッグチェアにAテーブル

大きいですがかわいいですね。

エッグチェアにロッキング機能がついているの初めて知りました

ウェグナーのCH25イージーチェア

さすが椅子の神様!(勝手に思ってます)

美しさと座り心地は最高です

こちらもウェグナーのCH07スリーレッグドシェルチェア

 

どこから見ても綺麗で有名な3本脚

 

胡坐もかけるし、この上で長く過ごせそうな椅子ですね

 

名作をいっぱい見て、触って、座って、得も言われぬ満足感ですが思ったのはやっぱりウェグナーかなぁ!

 

住宅営業グループ 田中

No Comments

Sorry, the comment form is closed at this time.